You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おこわ

実は先週の事なのですが、村の鎮守様のお祭りで「おこわ」を蒸かしました。

落語なのでは「こわめし」等とも言われている物です。

以前は五目おこわだったのですが、面倒なので最近は「醤油豆おこわ」、蒸かす

日に合わせ道具の準備もさることながら重要なのは米研ぎと浸漬、その後こんな感じ

で水を切り蒸す前の準備です。

おこわ120422b

その後、事前に下茹でをしておいた豆をのせ、一回目の蒸し。

おこわ120422c

おこわ120422a


蒸篭から蒸気が上がってきたら硬さを確認しこね鉢に取り出し味付けと

柔らかさの調整をするため、調味液を加えながら撹拌し、斑が無いように

混ぜ、硬さも良い感じになれば再度蒸篭に戻し蒸気が上がるまで蒸して

完成です。

今年はチョット多めに作り、沢山の方に食べてもらう事が出来ました。

下のは完成し配る前の盛り付けをした物です。

おこわ120422d
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。