FC2ブログ

You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

禁断の箱をあけてしまう(^^;

格安中古パソコンを購入し使い勝手が良いように粛々とカスタム、
と思いきや、まさかの不具合が発覚。
CDドライブが変だと思いながらこんな物?なんて思いながら
使っていたけどいよいよ駄目っぽい?と思い音楽CDを入れてみる、
読まない、故障確定、ドライブが逝ってます。
パソコンはブラックボックス主義なので、開けたく無かったけど、
直さないとどうにもならないので雷で逝った前のPCのドライブを外してみる。
今使っているPCのドライブを外そうと思ってもコツが判らないと開けない。
こればかりは経験なので詳しい友達に聞いたら難なく御開帳。

パソコンドライブ交換141129b

台の上でやると落とすと悪いので御開帳は床で行いました。
この機械に付いているドライブを外し確認、残念なことに接続
コネクターが違います。
まだ18時位だったので、大急ぎで最寄りのお店にて一番安い
同等のドライブを購入、安い物なので税抜きで¥2980でした。

パソコンドライブ交換141129c

早速組み上げて試運転

パソコンドライブ交換141129a

正常に動くようなので音楽CDを入れて確認、次にDVD、おおむね
良好。

パソコンドライブ交換141129d

パソコンドライブ交換141129e

PVの再生もご覧の通りです。




これも冬の備え?

これも寒くなる前のやっつけ仕事なのですが昨年凍結に
悩まされたので今年は換気扇工事の時に水道管に取り付ける
ヒーター用のコンセント付けたのでやっとヒーターの取り付け、
0.5Mのヒーターが品切れで2か所終わっていませんが、一番
面倒な所が終ってるので明日入荷のヒーターを取りに行き
天気の良い日に取り付けたいと思ってます。

水道保温141130a

水道保温141130b


保温材の中にヒーターを入れてテーピング、雨水の浸入
が心配される場所にはコーキング、昼寝してから始めたので終ったら
暗くなってきてあせりました。
これでトイレ周りの水道凍結は心配有りません。

チェーンソーのクライミングポンプ交換

スチール007

先日クライミングポンプのキャップ部分を買って来たのですが交換前に

樹脂の老化で外そうとしたら「パチン」という音とともに爪が破損し終了。

という事で、本体を注文したらなんとカップ付き、これで組む事が出来ます。

スチール001

これはスタート時、①のカバーを外します。

スチール002

その後②のエアーフィルター、③の遮へいカバー ④プラグの電極 ⑤ポンプカバー
の順で外すとポンプのパイプが現れます。

スチール004

⑥の爪を摘まみながら矢印方向に押し出しポンプ押し出し⑦のホースを引き抜き
取り外し完了。
後は逆の手順で組んで行けばOK。
ここで苦戦したのが片側のパイプの内部スプリング、パイプの閉塞を防ぐための
物のようですがこれが大変、一番の難所です。
スチール005

新しいポンプ⑧を矢印方向に押し込み燃料パイプを差し込み交換終了、
順番に組み立てます。
この状態でポンプの動作確認、最初なんで燃料が上がって来るのを
確認したらなかなか上がって来ない、失敗?と思っていた所吸いあがって
来ました。
めでたしめでたしです。

スチール006

この後試運転、エンジンの始動もOK,以前より調子が良いので更に好調!!。
組み上げて作業終了、次の活躍は何時になるのかは未定ですが出動準備は
完了です(*^^)v






作業所の片づけの助っ人

かなり古いものですがモーターチェーンブックが手に入りました。
知人にメンテナンスをしてもらい今日取り付け完了(^-^)
刷り上げ荷重は500Kなのですが、古いタイプなので現行の
1000K位の大きさです。
鉄骨の梁に
ワイヤーをかけそこに吊るしたのですが重くて3人がかり。
滑車を使い2人で引っ張り、一人はワイヤーにフックを掛けて
完了。

チェーンブロック140907a

チェーンブロック140907b


配線の取り回しも終わり早速試運転、初仕事は取り付けに使った
足場板を下す事、いやぁ~楽ちんです。
これで作業所の片づけが進む事間違い無しです(*^^)v


ホームセンターから便利君を連れて帰る

以前の記事で書いたコンプレッサー、農機具の掃除をするには
エアーが不足なため、補助タンクを購入、チョット小さいですが
これがなかなかな優れ物、コックを閉めて持ち歩けるのでホースの
届かない所へ持って行き、エアー工具も使えてしまう?かはまだ
テストしていません。
エアータンク140823a

秋に使う農機具には狭くて深いので通常のエアーガンノズルでは届かないので
ロングノズルも購入、これで虫の発生源である掃除の残りが綺麗になる事でしょう。

エアータンク140823b

今はこんな感じでつないで有りますが、ハンディータンクとして
どこまで活躍してくれるのか?

« | HOME |  »